【返金アリ】進研ゼミ中学講座の解約方法を徹底解説!退会締め切り日や電話番号、違約金についても

通信教材

 

進研ゼミ中学講座って退会はいつまでにどうやればいいの?

既に支払い済みの受講料は返金される?違約金は?

今回は上記の疑問を解決していきます。

本記事の内容

  • 進研ゼミ中学講座の退会(解約)方法や返金について解説

筆者の経歴

  • 2~18歳までチャレンジ&進研ゼミを受講
  • 立教大学卒(独学で合格)
  • 元家庭教師

進研ゼミは超メジャーな人気教材ですが、もし辞めるとなった場合にどういった手続きをする必要があるのか、また違約金や返金について気になっている方も多いと思います。

そこで本記事では退会方法や返金などについてまとめていきます。

読み終わったころにはバッチリ理解できるようになっていますよ。

3分で読めるよ。

 

進研ゼミ中学講座の退会(解約)方法や返金について解説

要点は以下の4つにまとめられます。

  1. 解約は電話手続きが必要
  2. 解約の締め切り期日は解約したい月の前々月の25日まで
  3. 返金はアリ・違約金はナシ
  4. 休会制度はナシ

一つづつ解説していきますね。

解約・退会には電話手続きが必要

進研ゼミ中学講座を解約するには、電話手続きが必要となっています。

webからの解約はできないから、必ず電話する必要アリ。

☑進研ゼミ中学講座 退会手続き用電話番号

0120-929-100(フリーダイアル)

042-679-8565(IP電話)

対応時間:9:00~21:00(年末年始を除く)

電話したらお子さんの名前や学年などを確認し解約理由も聞かれますが、「塾へ行くことになった」「金銭的な理由」といったようなことを答えれば深くは聞いてきません。

また、相手のオペレーターの人は事務作業的にいわゆる「引き止めトーク」をしてきますが、普通にスルーすればOKです。

オペレーターは引き止めトーク用の決まった文章を読むように言われているんだと思う。

熱心に引き止めはしてこないから、身構えなくて大丈夫だよ。

電話自体は5分ほどで終わります。

解約の締め切り期日は解約したい月の前々月の25日まで

解約の締め切り期日は解約したい月の前々月の25日までです。

☑例

12月号で辞めたい⇒10月25日まで

10月号で辞めたい⇒8月25日まで

忘れると面倒なので、辞める時は早めに電話しておきましょう。

 

返金はアリ・違約金はナシ

1年払いもしくは6カ月払いした場合はお金は戻ってくるの?違約金は?と疑問な方も多いと思いますが、大丈夫です。

しっかり返金してくれるし違約金もありません。

※ハイブリッドスタイルを選んでいて、なおかつ受講6カ月未満だった場合は税込み9900円を払ってタブレットを買い取る必要はあります。(6カ月以上継続ならそのままタダでタブレットをもらえる)

返金額は、支払った金額から実際に受講した月の分を差し引いた額となります。

この時に受講した月の1月分の料金は、

  • 受講月が6カ月未満の場合⇒「毎月払いの料金」
  • 受講月が6カ月以上の場合⇒「6カ月一括払いの1月分の料金」

となります。

ちょっとわかりにくいかもしれないから具体例を交えて解説します。

☑例①中1のハイブリッドスタイルを6か月払いしたものの、4カ月で辞めた場合

⇒6カ月払いの金額(税込み43380円)から毎月払いの金額(税込み7660円)×4を差し引く

⇒43380-(7660×4)=12740円

返金額は12740円

☑例②中1のハイブリッドスタイルを12カ月払いしたものの、9カ月で辞めた場合

⇒12カ月払いの金額(税込み78840円)から「6カ月一括払いの1月分の料金」(税込み7230円)×9を差し引く

⇒78840-(7230×9)=13770円

返金額は13770円

返金がなかったり違約金を取る通信教材や塾も多いから、その点進研ゼミは良心的だと思う。

休会制度はナシ

進研ゼミは休会制度を設けていないので、数カ月休んでまた再開するといったことはできません。

まとめ:解約は電話で・返金はあり・違約金はナシ

今回は進研ゼミ中学講座の解約方法を解説してきました。

途中で退会しても返金保証があり違約金もないので、いざ辞めるとなった時もそんなに悩まずにスッと辞められると思います。

では、今回は以上です。

 

╲無料体験教材&資料の請求はコチラから╱

╲入会はコチラから╱

 

タイトルとURLをコピーしました