仮面浪人の成功率は?予備校生や宅浪の友達と結果を比較してみた

仮面浪人

仮面浪人の成功率って予備校生や宅浪と比較するとどんな感じ?

今回は、上記の疑問に対してお答えしていきます。

本記事の内容
☑仮面浪人の成功率を予備校生や宅浪と比較した結果

 

筆者の経歴

  • 日東駒専から立教に行った元仮面浪人
  • 元家庭教師
  • 教育&勉強に関する情報をブログにて発信中

仮面浪人経験者(日東駒専⇒MARCH)の立場から答えていくので、仮面浪人をしようか迷っている方に参考にしていただければと思います(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク

仮面浪人と予備校生、宅浪との受験結果比較

周りにいた私大受験の、宅浪、予備校生、仮面浪人の結果は友達の結果をそれぞれ書いていきます。

宅浪の結果

宅浪の友達は受験をやめました

仮面浪人や予備校生と違ってお金もかからないし、自分のペースでできて最高な気もするんですけど、やっぱり宅浪はとても難しい模様。

人とのコミュニケーションが減り、生活リズムも狂いがちな宅浪はかなりキツイいばらの道。

仮に志望校に入れたとしてもコミュニケーション能力がかなり低下した状態では日常生活に支障があるし、体調も崩しやすいはず。

仮面浪人は単位を取るために時間を取られてしまうけれど、生活リズムは講義に出るために割と整ってるし人とのコミュニケーションは普通にあるのでその点では宅浪に勝ると思います。

結局その後、宅浪をしていた友達はほかにやりたいことをみつけてその道を進むことになりました。

宅浪のメリット・デメリットについては以下の記事でさらに掘り下げています↓

宅浪のメリットとデメリットとは?仮面浪人経験者が解説
宅浪のメリットとデメリットについて、独学仮面浪人の立場から解説していきます。

予備校生の結果

数人いた予備校生の友達の結果の割合でいうと、

3割が現状維持、4割が一つ上のランクに合格、3割が2つ上のランクに合格、という感じでした。

大学に通ってるくらい予備校にお金がかかることもあるようですが、さすが浪人生の王道の予備校は結果を出しやすいんだと思います。

仮面浪人と違って周りの人たちも自分と同じ志を持って頑張っているので、相乗効果もある。

ただ、予備校に通っていること自体に満足してしまって大して勉強せずに堕落するパターンもあるのでその点は注意が必要ですね。

仮面浪人の結果

私が知る限り、自分含め周りには仮面浪人は4人いました。

結果は

私⇒MARCH

A君⇒上智

B君&C君⇒不合格で残留

でした。

私の身の回りで見ると、ランクアップの確率は50%ということになります。

ただ、4人とも私大文系で英語、社会、国語の割と自習しやすい教科だったことが結構重要なんじゃないかと思います。

数学や物理などが必要な理系は自習してもわからない場合、詰むかも‥‥。(-_-;)

わからない箇所を誰にも聞けないのは結構危険。

仮面浪人でも確実に成績アップを狙いたい場合は、格安で講義動画がスマホで見放題の「スタディサプリ」を利用すると良いと思います。

スタディサプリを仮面浪人が使うメリットやデメリットは?【元仮面浪人が解説】
今回は仮面浪人生の方が、スタディサプリを使うメリットやデメリットについて解説していきます。 仮面浪人の経験者(日東駒専⇒マーチ)としての立場から色々書いていくので、参考にしていただければと思います。
スポンサーリンク

仮面浪人の成功率は予備校生と宅浪との中間に位置する

やっぱり予備校生が一番成功率が高いですね。

一年間まるまる勉強漬けの日々なので当たり前かもですが。

また、仮面浪人も普通にランクアップできるケースはあり。

特に私大文系なら勝機はあるかと思います。

自習して成績を伸ばせるか否かが重要ポイント!

宅浪は一番おすすめしません。

時間やお金が最もかからない分、生活リズムを整えて勉強へのモチベーションを高く保ち続ける精神力が必要になってきます。

成功率を上げたいのであれば、予備校、仮面浪人、宅浪の順でおすすめ、ということになります。

という訳で今回は以上です(‘ω’)ノ

 

人気記事一覧
タイトルとURLをコピーしました